TOP | データサービス | CRM-SegMa

 
  

 セグメント・マーケティング

 CRM-SegMa

 

データ活用プラットフォーム・サービス

CRM-SegMa(CRMセグマ)

 
同質の顧客をグループ化するセグメント分析。セグメントの精度を維持する定期的なメンテナンス。毎週・毎月の多角的な実績管理レポート出力。加えて、コンサルタントが毎月1回御社に伺うCRM推進サポートがセットになったサービスが CRM-SegMa です。 
 
CRM-SegMa が重要指標出力のプラットフォームとなって、社内のデータ活用基盤を整えます。

 
クラウド型 crm,crm 成功,crmコンサル
crmコンサル,セグマ,CRMSegMa,
 
 

サービス

Segment Marketing / セグマ

データを出力してアップロードするだけで、CRMの推進に必要なデータをお手元に届くサービスです。さらに、毎月1回コンサルタントが御社に往訪する『アドバイジング・サポート』が付帯しています。

CRMを指標化する「セグマ・レポート」

CRM-SegMaは顧客・施策・商品の動向が多角的に把握できる実績管理レポートを定期的に出力します。出力レポートの概要は次の通りです。尚、CRM-SegMa レポートはExcel形式で出力しますので2次加工も容易です。
  
レポートの種類 週報 月報 期報 随時
 顧客動向の管理レポート  
商品動向の管理レポート  
 媒体実績の管理レポート  
 販促成果の管理レポート  
 顧客属性の管理レポート      
 テスト結果の検証レポート      
 施策の着地見込レポート      
 期末対策の対象者試算レポート      
カスタマイズレポート   〇  
セグメント別の顧客番号データ       
 

お客様の見方が変わると施策が変わる


6month-LTVセグメント

 
ltv,セグメント,crm推進,休眠,優良客最短
 

 
当社の顧客セグメントは6ヶ月間変わりません。それは、6ヶ月間のLTVで顧客をグループ化しているためです。イチローが4打席ヒットがなくても次の打席で最もヒットが期待できる選手、ロナウドは2試合無得点でも次の試合で得点が最も期待できる選手です。単なるRFM分析では、この識別ができません。

この考え方で顧客をセグメントすると、施策の効率改善と同時にCRMが推進できます。購入間隔が開いてきたら休眠予防策を講じる、優良客への最短コースに乗せるようアプローチする
等のCRMが推進できるのです。 

商品別の顧客管理

 
化粧品,雑貨,ブランド,旅行,総合通販,ecデータ

 
CRM-SegMaは全商品での顧客セグメントだけではなく、商品・ブランド別にも顧客の実績を管理してセグメントします。これにより、商品ブランド別の継続状況やCRM施策の反応を確認することができます。ユーザーに多品種通販企業が多い理由がお分かりいただけるかと思います。

商品ブランドAの上位顧客は誰で何を買っているのか、商品ブランドBの休眠客は施策に反応しているのか、商品ブランドCとの併売率が高い商品は何か等々が確認できるようになります。
 

  
RFMと違うから見え方も違う

crm,セグマ,出荷,返品,顧客グループ
 

Interval Management Algorithm

インターバルマネジメント・アルゴリズム

 
お顧客をグループ化する際には、受注実績の解析だけでは不十分です。通信販売には受注から出荷完了までには時間が必要ですし、品切れな売り切れで出荷できないケースもあります。また、一定期間中の返品を受け付けるのも一般的であるため、顧客実績を評価する際には返品実績も加味した方がより精度が高まるのは想像の範囲内でしょう。
当社は、受注・出荷・返品の実績に加え、それぞれの間隔実績を指数化することで顧客識別の精度をさらに向上させています。 

  
専任スタッフがサポート

データ活用・CRMの推進を支援

 
有効なデータであっても、読み取り方や具体策を導き出すまでに一定の助走期間が必要では?、とご心配の向きもあるでしょう。そこで、専任スタッフによるデータ活用支援サービスが力を発揮します。
 

CRM-SegMa には、経験豊富な御社専任のサポートスタッフが御社に伺い、データ活用を支援するサポートサービスが付帯しています。企画担当者との打ち合わせや部長会への出席も承りますので、ご利用後のデータ活用も安心です。

 
※往訪交通費等の実費はご負担をお願い致します。
※往訪サポートは毎月1回90分を目安にお考え下さい。

 
分析方法,通販マーケティング,ECマーケティング
ご利用時に必要なデータについて

CRM-SegMaのご利用に際しては、ご利用中のシステムから次のデータをCSV形式で出力してください。尚、顧客の実績は顧客番号で管理致しますので個人情報は一切不要です。
 

【データの受け渡し】

ご用意いただくデータと納品レポート等の受け渡しには、KDDIの法人用ファイルストレージを利用します。

クラウド型,データ,KDDI,,アップロード,ダウンロード
※ KDDIストレージは、データ保管・通信の暗号化、IPアドレス制限、操作ログ管理等のセキュリティ対策が施されています。
※ 当社のサーバーは、東証一部上場企業が運営・管理するデータセンターに格納されています。

【データの種類】

弊社指定の項目が登録されている次のデータをCSV形式でご用意ください。
① 商品マスターデータ
② 媒体マスターデータ
③ 顧客マスターデータ(個人情報は不要)   
④ 取引伝票明細データ

 【データの必要項目】

本サービスの利用をご検討中の皆さまには、ご用意いただくデータの詳細情報をご案内しますのでお気軽にお問い合わせください。
 

 【実績データの出力期間】

原則として5年以上の実績データをご用意いただくことを推奨しています。 

  

ご利用料金

 
 
 
 
 
 
 
 
  

初期設定料金

ご利用中のシステムから商品マスター・媒体マスター・個人情報を除外した顧客マスター、実績明細データ、この4つのデータをCSV形式で出力するだけでご利用いただけます(注①)。 

初期設定 778,000円(税別)

注①
データをご用意いただく際は、テーブル定義書を合わせてご準備ください。尚、詳しい内容はお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。 
 
 
 

初期設定・特別料金

ご利用中のシステムから出力していただく実績データを、当社が指定する仕様でご用意いただける場合の料金です。当社側で行うデータ加工作業がなくなるため、その分の金額が不要になります。

割引額    200,000円(税別)
初期設定 578,000円(税別)

 

年間利用・初期設定料金

年間契約でご利用の際は、さらにお得な初期設定料金でご利用いただけます。

割引額    300,000円(税別)
初期設定 278,000円(税別)

詳しい内容はお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

  

利用料金/月

毎月の実績管理用のデータは、差分データをCSV形式で出力してください。

月次料金 278,000円~(税別)

  
利用料金は上記の金額と月間最大受注金額の 0.24% 相当額を比較し、大きい方の金額がご利用料金となります 。
 

年間利用料金/月

毎月の実績管理用のデータは、差分データをCSV形式で出力してください。

月次料金 198,000円~(税別)

  
利用料金は上記の金額と月間最大受注金額の 0.12% 相当額を比較し、大きい方の金額がご利用料金となります 。

●月額料金・利用料金には上限金額がありますので、大手企業様でも安心してご利用いただけます。※上限:580,000円(税別)
●コンサルタントが御社に伺い定例会に出席する際は、交通費等の実費を別途ご負担いただきます。
●上記料金は総顧客数が200万名までの料金です。200万名を超える際は別途ご相談ください。

  

 
 
当社サービスは次のメディアで紹介されました。


時事通信、産経デジタル
プレジデントオンライン、財形新聞
読売オンライン、朝日新聞デジタル
日刊工業新聞YAHOOニュース
ネットショップ担当者フォーラム
アスキーwebJapan Cnet
BIGLOBEニュース、exciteニュース
インフォシーク、通販通信、ITラボ
CubeニュースECサポーター
Pinterest、EC-zine、IZaアプデ
PR TIMES、その他割愛

Contact

問い合わせ

お気軽にご連絡ください。


通販、CRM・データ活用、フルフィルメント、システムリプレイスなど、ダイレクトマーケティングビジネスの課題解決は、株式会社トリノリンクスへお気軽にご連絡ください。

 お問い合わせ