CRMセカンドオピニオン

HOME | CRM・データ活用 | CRMセカンドオピニオン

CRM分析で顧客の継続課題を解決 既存客の実績を分析するCRM

CRM DOCK

/ CRM詳細検診

CRM の『人間ドック』が必要では?

病気の早期発見・早期治療や発症前の生活習慣改善のため、我々は人間ドックに出向きます。継続課題の早期発見と改善、既存客売上が減少する前の継続対策、CRMでも同じことが言われますが、そんな時に我々は何処に行けばよいでしょう?
 

当社が言うのも何ですが、最初に行くべきところはコンサルティング会社ではありません。ドクターX・米倉涼子に人間ドックを頼んだら、正しい診断結果は出そうですが結構な金額になりそうです。そこで『CRMセカンドオピニオン』です。
 


SERVICE

CRM セカンドオピニオンとは?

 
過去5年分の実績データを解析して事実を指標化する、その指標から読み取れる課題を客観的に診断する、その診断に対して(コンサルティングではない)問診を承る、これがCRMセカンドオピニオンです。

 
RFM分析ではわからない顧客の動きを分析する
再生するとBGMが流れます

 

実績データを徹底的に分析して顧客の継続課題を見つけ出す、本格的で低価格のデータ分析サービスが「CRMセカンドオピニオン」です。年商2億円~500億円規模の非定期通販企業様に、幅広くご利用いただいています。
 
 ● 顧客の動向、CRMの課題を確認したい
 ● 既存客の継続売上を引き上げたい
 ● MA導入効果を高めるシナリオを見つけたい
 ● 自社の取り進めが有効なのか検証したい 
 
このような通販企業の皆さまにオススメします。一般的なデータ分析サービスの5~10分の1の価格で十二分なデータ分析成果が得られます。


診断項目

/ データ分析項目

CRMの実態を多角的に分析します

実績データから顧客セグメント

顧客セグメント

通販顧客の継続率分析

顧客の継続状況

休眠客の掘り起こしや引き上げ策を提示

改善の優先順位

CRMの現状分析と実績データ分析

総合診断と改善策

顧客の継続力・購買力を識別する顧客分析
 

初回購入日から最新日までのすべての顧客実績(受注・出荷・返品)をRFM分析とは異なる分析手法『Another Sky®』で解析。本当の優良客は誰なのか、何人いるのか等々を21段階で識別します。
 

 
 
顧客の継続率推移を実績データから分析
 

前述の顧客セグメント毎に直近5年間の動向を分析し、既存客の継続課題を明らかにします。CRMの課題はどのセグメントなのか、貢献度の高い顧客は継続しているのかを分かりやすく可視化します。

 
 
低価格で本格的な通販CRM分析
 

これらを含む様々な角度から御社CRMの現状を指標化し、お申込み時のヒアリングを踏まえて客観的な総合診断を行います。改善の優先順位や改善の具体策についての助言・提言・質疑応答を行います。 

A4判・約40ページの『セカンドオピニオン診断結果レポート』と顧客セグメントの結果を活用するための『セグメント別顧客番号データ』を納品致します。

商品別の顧客セグメントが分かるデータサービス
  

商品別の顧客診断をオプションで

『セカンドオピニオン・プラス』

CRMセカンドオピニオンでは、商品ブランド別(商品分類別)CRM診断もオプションで承ります。
 
 ● 新客の獲得と継続が容易な商品は何か
 ● 最上位ランクの顧客に引き上げやすい商品は何か
 ● 併売を推進するにはどの組み合わせが有効か
 ● 主力ブランドのCRMは計画通り進行中か ・・・ 等々も確認可

GUIDANCE

/ ご利用ガイド

セカンドオピニオンのご利用方法

ご利用までの手順 

CRMセカンドオピニオンは、実績データをご用意いただくだけでご利用が可能です。
図は初回のご利用手順です。次回以降のご利用は(前回からの)差分データをご用意いただければOK、赤色部分だけの手順となります。

 
総合通販はもとよりファッション通販・化粧品通販、食品通販、雑貨通販もおまかせ

分析に必要なデータ

ご用意いただくデータをご案内します。一般的な通販システムをご利用中であれば、システム内に蓄積されている次の情報をCSV形式で出力していただくだけです。

【データの種類】

次のデータ(CSV形式)と各データのテーブル定義書をご用意ください。 
● 商品マスター
● 顧客マスター(個人情報不要)
● 媒体マスター
● 取引明細データ(5年分以上を推奨) 

【補足事項】

【テーブル定義書がない場合】
サンプルデータをご用意いただき、必要な項目を御社と一緒に確認していきます。この場合は最短2週間納品は致しかねますのでご了承ください。
【ご用意いただくデータ】
お気軽にお問い合わせください。

納品資料 

CRMセカンドオピニオンは、約40ページの分析結果ドキュメントと顧客セグメント別顧客番号データを成果物として納品致します。診断結果とセグメント別の顧客が分かれば、メールでも、DMでも、アウトバウンドでも、そして何度でも顧客にアプローチすることができます。
● セカンドオピニオンレポート (PDF形式)
● 対象顧客番号データ     (CSV形式)

 
 

PRICE

ご利用料金

CRMセカンドオピニオン

 直近1年間の受注額

20億円未満

20億円以上

ご利用料金(税込)

¥305,800 ¥525,800
(¥278,000 + 税) (¥478,000 + 税) 
 
 

CRMセカンドオピニオン・プラス(商品別分析有り)

 直近1年間の受注額

20億円未満

20億円以上

ご利用料金(税込)

¥525,800 ¥858,000
(¥478,000 + 税) (¥780,000 + 税) 
 
*注1:分析対象顧客が200万名を超える場合は別途お見積もりとなります。
*注2:CRMセカンドオピニオン・プラスの商品分析は、10種類の商品カテゴリーをお選びいただけます。
 
 

補足事項

① 本料金には、お預かりするデータのマッピング作業料金が含まれています。
② 分析対象データの加工(データの結合や切り出し等)が必要な場合は別途お見積もりとなります。

③ 納品時には弊社CRM担当とアシスタントの2名で伺います。CRMに関する様々なご質問にもお答え致します。コロナウィルスの市中感染状況により、オンラインでの納品説明をお願いする場合があります。
④ 納品場所が首都圏外の場合は別途往訪交通費のご負担をお願い致します。

CRMセカンドオピニオン

 直近1年間
受注額
ご利用料金
(税込)
20億円未満
¥305,800
¥278,000 + 税
20億円未満

¥528,000
¥480,000 + 税

 
 

CRMセカンドオピニオン・プラス(商品別分析有り)

 直近1年間
受注額
ご利用料金
(税込)
20億円未満
¥528,000
¥480,000 + 税
20億円未満

¥858,000
¥780,000 + 税

 
*注1:分析対象顧客が200万名を超える場合は別途お見積もりとなります。
*注2:CRMセカンドオピニオン・プラスの商品分析は、10種類の商品カテゴリーをお選びいただけます。
 
 

補足事項

① 本料金には、お預かりするデータのマッピング作業料金が含まれています。
② 分析対象データの加工(データの結合や切り出し等)が必要な場合は別途お見積もりとなります。

③ 納品時には弊社CRM担当とアシスタントの2名で伺います。CRMに関する様々なご質問にもお答え致します。コロナウィルスの市中感染状況により、オンライン会議での納品説明をお願いする場合があります。
④ 納品場所が首都圏外の場合は別途往訪交通費のご負担をお願い致します。

CRM・データサービス ラインナップ

CRM-SegMa
CRMセカンドオピニオン
CRMランクダウンプロテクション
CRMターゲットセレクト
CRM受託代行ほぼ社員
CRM分析とデータ分析データ活用サービス

CONTACT

/ お問い合わせ


お気軽にご連絡下さい。

フォームから
オンラインで
ご来社で
お電話で