ターゲットセレクト 

 
 
 
 
 

HOME | CRM・データ活用 | ターゲットセレクト

レスポンス改善 ダイレクトメールの効率アップ

Omuni-Channel

新しい販路を開拓する
ダイレクトメールのレスポンスかアップと効率を改善するデータ分析
 

On-Line と Off-Line を融和させる

カタログやダイレクトメール、そしてアウトバウンド等のアナログ施策には、顧客リストから安定して収益を生み出す「力」があります。EC企業の多くはアナログ施策を敬遠する傾向が強いようですが、まさに食わず嫌い。アナログ施策は対象者選びを間違えなければ安定した高収益チャネルです。
 

 

Target Select

ターゲットセレクトとは?

ターゲットセレクトとは、御社施策の目的を伺った上で顧客の購買実績データを解析し、施策の適正規模とその対象者を導き出すサービスです。 EC企業にはダイレクトメールやアウトバウンドという新しい販路の開拓を、カタログ通販企業にはダイレクトメールのレスポンス改善や収益力の向上を強力に推進します。

SUCCESS

収益販路を確立する

既存顧客を活性化する効果的なDMには顧客選定が重要
 

On-Line と Off-Line での相互補完

通販事業は既存客の売上が収益の源泉です。しかし多くのEC企業その恩恵を享受できていません。eメールやアプリ通知だけで既存客を活性化するには限界があります。せっかく獲得した顧客が眠っていくのを手をこまねいてみているのは勿体ない限りです。

 
 
ターゲット   上位客 中位客 休眠客
対象者数   10,000 10,000 10,000
レスポンス   8.0% 3.0% 1.5%
受注客数 顧客数 800 300 150
客単価 ¥12,000 ¥10,000 ¥8,000
金額 ¥9,600,000 ¥3,000,000 ¥1,200,000
施策経費 部単価 ¥100  ¥100  ¥100
金額  ¥1,000,000   ¥1,000,000 ¥1,000,000 
経費率 10.4%  33.3%  83.3%
 

投資の回収はターゲット選定次第

アナログ施策には先行投資が必要です。しかし先行投資以上の回収ができれば実施しない手はありません。顧客を正しく識別して購買力に応じた投資を行えば(アプローチをすれば)アナログ施策が収益販路になります。

 

Another Sky ®

顧客の分類がCRMの出発点

  

顧客の継続対策で最も大切なことは「顧客をどう識別するのか」にあります。顧客の評価が変われば、施策の対象者選定や販促も自ずと変わってくるからです。
 
当社のデータサービスは、顧客のセグメント手法に特徴があります。RFM分析は受注或いは出荷の実績をだけを使いますが、当社のセグメント「Another Sky®」は受注・出荷・返品すべての実績を使い、さらにこれらの「間隔」を見ています。これにより顧客の動きを予測することが可能になり、効果的な施策を立案することができます。 
 

 
RFM分析とは違い、6ヵ月でLTVを最大化するための顧客セグメントです
 受注実績だけのRFM分析(R12)では、この3名は同じセグメントになってしまう
 
 
6ヶ月変わらない顧客セグメント

顧客セグメント "Another Sky®" は実績データからお客様1人ひとりの購買力差を識別。
6ヶ月間変える必要がない顧客セグメントを実現します。 

顧客のセグメントが変わるとCRMが変わります

6ヶ月変わらないメリットは?

RFMでは困難な代表的な取り組み(一例)をご紹介します。

● 効果的・現実的なCRM

セグメント毎に購入客・未購入客が誰なのか分かります。上位客の未購入客だけにアプローチする、購入客には追加購入を訴求することができます。

● 大幅なコストダウン

事前に6ヶ月分のプランニングができるため、製作費等の施策経費をまとめて発注できます。DM等では大幅な経費削減が期待できます。

● 企画・訴求力の強化

セグメントが変わらないため、単発ではなく連続したシナリオでの訴求ができます。お客様の購買力に合わせた連続展開も自由自在です。

GUIDANCE

サービスのご利用について

ご利用までの手順 

当社のデータサービスは実績データをご用意いただくだけでご利用が可能です。
図は初回のご利用手順です。次回以降のご利用は(前回からの)差分データをご用意いただければOK、赤色部分だけの手順となります。

 
CRM診断はデータを準備するだけの簡単利用

分析に必要なデータ

ご用意いただくデータをご案内します。一般的な通販システムをご利用中であれば、登録されている次の情報をCSV形式で出力して戴くだけです。

【データの種類】

次のデータ(CSV形式)と各データのテーブル定義書をご用意ください。 
● 商品マスター
● 顧客マスター(個人情報不要)
● 媒体マスター
● 取引明細データ(5年分以上を推奨) 

【補足事項】

● テーブル定義書がない場合
約1ヶ月分のサンプルデータをご用意いただき、必要な項目を御社と一緒に確認していきます。この場合は分析開始までに相応のお時間が必要となります。予めご了承ください。

納品資料 

ターゲットセレクトは、2つのドキュメントと1つのデータを成果物として納品致します。 
● 顧客分析結果レポート   (PDF形式)
● 実施効果シミュレーション (PDF形式)
● 対象顧客番号データ    (CSV形式)

 
 

PRICE

ご利用料金
 直近1年間の受注額

20億円未満

20億円以上

ご利用料金(税込)

\248,000 ¥298,000
税込:¥272,800 税込:\327,800
(注)分析対象顧客が200万名を超える場合は別途お見積もりとなります。
 

補足事項

① 本料金には、お預かりするデータのマッピング作業料金が含まれています。
② 分析対象データの加工(データの結合や切り出し等)が必要な場合は別途お見積もりとなります。

③ 納品時には弊社CRM担当とアシスタントの2名で伺います。CRMに関する様々なご質問にもお答え致します。コロナウィルスの市中感染状況により、オンライン会議での納品説明をお願いする場合があります。
④ 納品場所が首都圏外の場合は別途往訪交通費のご負担をお願い致します。
 直近1年間の
受注額

20億円未満

20億円以上

ご利用料金
(税込)

¥248,000
(税込)\272,800
¥298,000
(税込)¥327,800
(注)分析対象顧客が200万名を超える場合は別途お見積もりとなります。
 

補足事項

① 本料金には、お預かりするデータのマッピング作業料金が含まれています。
② 分析対象データの加工(データの結合や切り出し等)が必要な場合は別途お見積もりとなります。

③ 納品時には弊社CRM担当とアシスタントの2名で伺います。CRMに関する様々なご質問にもお答え致します。コロナウィルスの市中感染状況により、オンライン会議での納品説明をお願いする場合があります。
④ 納品場所が首都圏外の場合は別途往訪交通費のご負担をお願い致します。

LINE-UP

CRM・データサービス 一覧
RFM分析とは違い、6ヵ月でLTVを最大化するための顧客セグメントです
 

顧客セグメント

"脱RFM手法"で購買実績データを分析し、6ヶ月間変わらない顧客セグメントを行います。
 

 
 
CRM分析と顧客継続率分析のセカンドオピニオン
 

 CRM セカンドオピニオン

実績データを解析してCRMの現状を可視化。現状の成果と今後の課題を客観的に診断します。
 

 
 
継続率が落ちてきた顧客を活性化するアプローチ
 

 ランクダウンプロテクション

「既存顧客が買わなくなる兆候」を実績データから特定し、今後の売上低下を未然に防ぎます。
 

 
 
ec通販企業様へ、効果的なDMアクションで成功体験を
 

ターゲットセレクト

アナログ施策の適正規模とその最適な対象者を導き出します。EC企業のDM収益化も実現します。
 

 
顧客を購買実績データでセグメントし6ヵ月でLTVを最大化するCRMサービス
 

 CRM-SegMa

顧客のセグメント、週次の顧客動向・各種実績集計、月次のデータ活用会議でCRMを推進します。
 

 

CRM担当業務を一括で受託するサービス
 

CRM代行「ほぼ社員」

EC企業のCRM分析と顧客実績管理、そして現状に対応した具体策の提案業務を代行します。
 

 

Contact

/ 問い合わせ


お気軽にご連絡下さい。

フォームから
オンラインで
ご来社で
お電話で