CRM & DATA SERVICE

HOME | CRM・データ活用 | サービスガイド

当社のデータ活用

当社データ分析・活用の特徴

ラインナップ

当社サービスの一覧

クイック診断

顧客の継続状況診断

CRM分析と顧客セグメント 既存客の継続率対策

JUST RESULT

データの活用で実感できる成果を

効率の良い新客獲得方法や既存客の売上拡大方法を見つけ出すとき、利用するのはハウスデータ(=社内のデータ)です。世界に溢れるビックデータを分析するわけではありません。分析システムへの大きな投資が必要なのか、十分に使いこなせるのか、懸念はなかなか拭えません。

データを分析して何がしたいのか。その目的を明確にすれば、データの活用はベルトコンベアに流れてくる回転寿司のお皿を取るように、特定の媒体に広告を出すように、簡単・便利・廉価に実現できます。ここでは、通販企業が必ず行う有効なデータ活用の方法をご紹介します。 


ec通販企業様へ効果的なDMアクションで成功体験を
 

販路を広げる

メールの継続対策には限界があります。必要な時にだけ送るDMは継続対策に大変有効です。送付対象者の選定精度を改善すれば紙媒体は高収益な販路になります。
 

 
購買力と継続力で顧客をセグメントします
 

優良客に沢山買ってもらう

優良客なのに標準客と同じ訴求・頻度でアプローチなんて勿体ないですね。でも、本当の優良客は過去に沢山買っている人ではなく、次も沢山買ってくれる人です。
 

 
継続率が落ちてきた顧客を活性化するアプローチ
 

顧客を眠らせない

既存顧客が買わなくなる兆候を実績データから見つけ出し、休眠客になる前に予防することができます。掘り起こし施策の経費効率を考えれば至極道理的な対策です。
 

 
顧客の購買実績データを活用して商品の併売を分析
 

併売を促進・拡大する

併売しやすい商品を組み合わせて訴求すると顧客のLTVが跳ね上がります。継続的な併売拡大には、単品の組み合わせではなくプランドや商品分類の併売施策が効果的です。
 

  
顧客を購買実績データでセグメントし6ヵ月でLTVを最大化するCRMサービス
 

CRM を戦略に引き上げる

顧客を購買力に応じてセグメントし、そのセグメント別に各種営業実績を管理・集計することで単発だった継続施策が連続したCRMに進化します。勿論システム投資は不要です。
 

  
CRM分析と顧客継続率分析のセカンドオピニオン
 

CRM の現状を診断する

今の顧客分類方法(=セグメントは)的確なのか。顧客の継続状況はどうなのか。課題は何処にあり、解決するにはどうすれば良いのか。CRMの実態を客観的に診断します
 

 

FLEXIBLE

必要な時に必要なことだけ

  

データ分析の目的は分析の次にある具体策を導き出すこと、その結果として売り上げを増やすことです。ユーザーが必要な時に、必要なことを、自分たちで実行できる「指標と具体策」を、簡単・便利・廉価に実現できるデータ分析サービスをラインナップしています。

顧客実績+各マスタを出力するだけ。システム導入不要
 

システムは「そのまま」

サービスの利用は、既に登録されている実績データを出力するだけ。ご利用中のシステムを変更する必要はありません。 

  
データ出力後、約3週間で現状診断レポートが納品されます。
 

成果の「実感を早く」

システムの導入ではないため、操作の習熟やデータ分析の経験等が必要があります。ご利用開始がデータ活用開始です。 

  
データ分析サービスは、料金もリーズナブル。継続利用はさらにお得
 

合理的な「コスパ」

ご利用料金もリーズナブル。一般的なデータ分析サービスの約10分の1程の料金で、継続利用時は更にお得になります。   

 

Another Sky ®

顧客の分類がCRMの出発点

  

顧客の継続対策で最も大切なことは「顧客をどう識別するのか」にあります。顧客の評価が変われば、施策の対象者選定や販促も自ずと変わってくるからです。
 
当社のデータサービスは、顧客のセグメント手法に特徴があります。RFM分析は受注或いは出荷の実績をだけを使いますが、当社のセグメント「Another Sky®」は受注・出荷・返品すべての実績を使い、さらにこれらの「間隔」を見ています。これにより顧客の動きを予測することが可能になり、効果的な施策を立案することができます。 
 

 
RFM分析とは違い、6ヵ月でLTVを最大化するための顧客セグメントです
 受注実績だけのRFM分析(R12)では、この3名は同じセグメントになってしまう
 
 
6ヶ月変わらない顧客セグメント

顧客セグメント "Another Sky®" は実績データからお客様1人ひとりの購買力差を識別。
6ヶ月間変える必要がない顧客セグメントを実現します。 

顧客のセグメントが変わるとCRMが変わります

6ヶ月変わらないメリットは?

RFMでは困難な代表的な取り組み(一例)をご紹介します。

● 効果的・現実的なCRM

セグメント毎に購入客・未購入客が誰なのか分かります。上位客の未購入客だけにアプローチする、購入客には追加購入を訴求することができます。

● 大幅なコストダウン

事前に6ヶ月分のプランニングができるため、製作費等の施策経費をまとめて発注できます。DM等では大幅な経費削減が期待できます。

● 企画・訴求力の強化

セグメントが変わらないため、単発ではなく連続したシナリオでの訴求ができます。お客様の購買力に合わせた連続展開も自由自在です。

 

OUR USERS

こんな皆さまがご利用中です

● 既存客売上を増やしたい、継続率を引き上げたい
● 定期販売をしていない、定期販売比率が低い
● CRMに興味がある、もっと強化したい
● 新しい顧客管理・CRMの手法を試してみたい
● 顧客にフォーカスした戦略・戦術を検討していた
● 毎月、あるいは隔月で大型施策を実施している

LINE-UP

CRM・データサービス 一覧

RFM分析とは違い、6ヵ月でLTVを最大化するための顧客セグメントです
 

顧客セグメント

"脱RFM手法"で購買実績データを分析し、6ヶ月間変わらない顧客セグメントを行います。
 

 
 
CRM分析と顧客継続率分析のセカンドオピニオン
 

 CRM セカンドオピニオン

実績データを解析してCRMの現状を可視化。現状の成果と今後の課題を客観的に診断します。
 

 
 
継続率が落ちてきた顧客を活性化するアプローチ
 

 ランクダウンプロテクション

「既存顧客が買わなくなる兆候」を実績データから特定し、今後の売上低下を未然に防ぎます。
 

 
 
ec通販企業様へ、効果的なDMアクションで成功体験を
 

ターゲットセレクト

アナログ施策の適正規模とその最適な対象者を導き出します。EC企業のDM収益化も実現します。
 

 
顧客を購買実績データでセグメントし6ヵ月でLTVを最大化するCRMサービス
 

 CRM-SegMa

顧客のセグメント、週次の顧客動向・各種実績集計、月次のデータ活用会議でCRMを推進します。
 

 

CRM担当業務を一括で受託するサービス
 

CRM代行「ほぼ社員」

EC企業のCRM分析と顧客実績管理、そして現状に対応した具体策の提案業務を代行します。
 

 

個別のご依頼にもお応え致します。お気軽にご連絡ください。


クイック診断

/ webで完結

顧客の継続状況を無料診断

ec通販企業向け、顧客の継続状況を無料診断

情報登録不要の無料診断

既存客の継続売上が伸びない・・・、取扱商品や売り方が違えばその原因は様ざま。これをやれば上手くいく、そんな魔法のような手法はありません。
そうは言っても改善が遅れれば顧客の休眠化はさらに進行して状況を悪化させてしまいます。そこで、簡易版ではありますが継続売上が減少しているデータ活用上の原因を特定するクイック診断ページを作りました。情報登録も料金も一切必要ありませんのでぜひご活用ください。
 

 

Contact

/ 問い合わせ


お気軽にご連絡下さい。

フォームから
オンラインで
ご来社で
お電話で